ぷっとま 

2020年02月21日 04:49
カテゴリ:アイデア

2018年11月10日 ついに【ぷっとま】が世の中に・・・

ぷっとまとは、まだ青いトマトのフライのことで、「フライドグリーントマト」とかで検索するとたくさん記事が出てきます。もう少し、短く、明るくした感じにしたくて、「put  A  between  B」(B の間に Aを挟む)という英語から「put ~~ between とまと」略して”ぷっとま”にしました。どうしても、商品にぱぴぷぺぽを付けたくて(^_^;) ~~の部分は、何を挟むか作る人の自由です。
飯南町はトマトの町になろうとしています。新規就農者にはトマト・パプリカの栽培をお勧めしています。そんなトマトの町で、トマトの栽培に関わる中で、11月頃に大量に青いトマトが処分されることを知りました。12月以降の雪に備えて、ハウスを片付けるからです。これをどうにか活用し、農家の収入に換えられないかと考えたところから話は始まります。ピクルスや漬物などがネットで出てきますが、自分には味がいまいち合わず、もう一つ出てきていたフライにすることにしました。作れば分かりますが、よくネットに出てくる”トマトのみ”をフライにしたものはとても味気ないです(^_^;)そこから、相性を考えて、チーズが登場し、もうひと超えさせて、ベーコンを挟みました。これが、大ヒット!!ベーコンは、コスト面を考えて変更しましたが、挟むベースは完成しました。

2018年11月10日ついに、「芋づるフェスタ」というラムネMILK堂さん主催のイベントに声を掛けていただき、販売してきました。記念すべき最初のお客さんは、松江市のおがわさんです(^_^) 飯南町の観光協会の森さんにも記事にしていただき、写真とコメントがFacebookに載っていました。ありがとうございました!
昨年は、天候の関係等であまり活動できませんでしたが、AFCの子ども達にはスーパーヒットでした。

これが、順調にイベントでもヒットするようであれば、町の飲食店の方、家庭の方にぜひ『自分だけのぷっとま』を作って欲しいな~と考えています。ミエルさんには、そのままパンに挟んでバーガーにしてもらったり、萠日野さんには、島根和牛を挟んだものを作ってもらったり・・・。町にいろいろなぷっとまが登場し、食べ歩きマップが出来て、少しでも観光客が増えたら最高です。

どこかで見かけたら、ぜひ【ぷっとま】をよろしくお願いします(*^-^*)

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)