第1回親子サッカー!

【ルール説明】
審判付きの真剣勝負! 前後半 5分  
ランニングタイム方式 (時間を止めない)
2試合の得点とPK対決の得点のすべてを合計し勝敗を決める。
【試合結果】
第一試合
子ども 4ー3 大人
日頃の練習では大人が上手に負けてあげているのだが・・・「大人には勝てる」という自信しかない子ども達。その勢いのまま、大人に襲いかかり結果はご覧の通り(^_^;)

第二試合
子ども 4ー3 大人
前からのプレスでどんどん得点を重ねる子ども!大人の反撃も一歩及ばず(*_*)

PK対決
子ども 2ー5 大人
大人の事情で11人が蹴る大接戦に!勝つつもりは無かったが・・・大人が勝ってしまう(^^;)

【結果発表】
試合合計 子ども 8点  大人  6点
PK対決   子ども 2点   大人  5点

合計  子ども 10点  大人  11点
第1回親子サッカーは大人の勝ち!

第2回親子サッカー !

【ルール説明】
前後半 6分 ランニングタイム方式
これを2回行い、合計得点の多いチームの勝ちとする。

【試合結果】
4-2 子どもチームの勝ち
大人チームが前回試合で負けたリベンジに燃え、容赦なく先制、追加点に成功する。しかし、子どもチームも黙っちゃいない!すぐに素早いダッシュから1点を返すとあれよあれよと気づけば4点(^^)v攻めと守りを上手く分けて戦った子どもチームの作戦勝ち(^_^)

1-2 大人チームの勝ち
後がない大人チームは左右に振るパスで子どもチームのバランスを崩しにかかる。2点を取って、合計得点で振り出しに戻すことに成功する!しかし、あと一点が入らない。この均衡を破ったのは・・・子どもチーム(^o^)

【結果発表】
2試合合計で 子ども 5ー4 大人
で子どもチームの勝ち~(^-^)
第二回親子サッカーは子どもチームの勝ち(^_^)ノ

第3回親子サッカー !

今回は変則試合3本勝負としました。
①試合時間 6分 
3-1で大人の勝ち。助っ人野球少年(ということで大人チーム)のおかげで大人チームが勝ちました。子どもチームの反撃も及ばず。
上手くいかない展開にチームの雰囲気が・・・
ここでちょっと作戦タイム(^_^)

赤名FCではこれまでもゲームで上手くいかないことがあって、「ポジションを決めたら」と「全員守備全員攻め」という考えがぶつかってきました。そしてどっちかじゃなくて、どっちもしたらいいじゃんってチームで決めた経緯があります。それを再確認しました。

②試合時間 5分 前後半あり 
2-3で子どもの勝ち。ポジションを決めたり、かえてみたり、工夫をした子どもチームが3点を取って逃げ切りました。

③試合時間 8分 
3-1で大人の勝ち。この辺りが親子サッカーの醍醐味!大人が勝っちゃうという(^^;)この試合は壊れそうになるチームの中、最後まで集中してゴールを守るキーパーがgoodでした。

結果発表~!
今回は3本勝負の内、2試合勝った大人チームの勝ち~(*^^*)次回、子どもチームの巻き返しなるか!?

第4回親子サッカー!

【ルール説明】
6分 前後半なし ラインなしの特別ルール
人数も増えたので、2チーム(①②)作り、交互に大人と対戦させました(^_^)

【試合結果】
①チーム1回目 午前中仕事を休んで駆けつけた保護者の健闘及ばず、0-1で子どもの勝ち!

②チーム1回目 午前中仕事を休んで駆けつけた保護者が頑張り1点先制。さらに前回イエローカードをもらった保護者が今回はファウルなく追加点(^^)子どもが1点返すも、2-1で大人の勝ち!

①チーム2回目 大人は女性2人パスワークが良く、2点を奪う。子どもは1点止まり(>_<)2-1で大人の勝ち

②チーム2回目 大人はもうバテバテ(^_^;)元気な子どもがハットトリック!大人は突然登場した助っ人保護者の活躍もあったが1点止まり。

【結果発表】
対戦成績 2勝2敗 勝負付かず(^_^;)得点の差で決めることに。子ども6点 大人5点・・・あっ、負けた(^^;)今回は子どもの勝ち~(^o^)

これで、通算成績 2勝2敗 となりました。

powered by crayon(クレヨン)