自慢のエンブレム誕生まで☆

2020年02月12日 11:33
カテゴリ:チームのこと

出雲の自動車会社にちょっとお邪魔した時の出会いからスタートします。イベントの企画のひとつで似顔絵を描いてくれる方がいて、せっかくいいタイミングで参加したから描いてもらいました。描いてもらいながらお話をしているうちに、「もしかしたら、チームのエンブレムをデザインしてくれるんじゃないか!?」と思い、金額も聞いてみると、私の想像よりはお手頃な値段だったので、この機会を無駄にしてはダメだ!とお願いしました。もちろん、快諾して下さいました!(^^)!

その方は、平田出身のイラストレーター・デザイナーの長岡武志さんです。

私の要求は、町花の「ぼたん」、名物の「りんご」・「しめ縄」を入れて、色は赤名FCの「赤」と、田舎にいっぱいある木の「緑」を使ってほしいと言いました。そして、何度もこちらの改善要求に快く答えて下さって、納得がいくまでやり取りをして(実際は、すごいこちらの想像を超える提案が返ってくるからそんなに変更はなかった(^_^;)それくらい丁寧な対応だったと伝えたいだけ)HP上部にあるあのエンブレムが完成しました。

りんごがさりげなくあるのに気づいてた方いますか???

ぼたんの花言葉には、「風格」、「富貴」などがあり、中国では「王者の風格」なんて意味もあるとか。すごくないですか。この花のようにAFCはなりたい(*^_^*)

素敵なエンブレムを長岡さんありがとうございました。

さて、この話には私の中では続きがあって、その時に、「ちなみに、こんな感じでイベントに長岡さんを呼んで似顔絵を描いてもらうのは、いくら出せばお願いできるんですか???」って尋ねたら、私の想像よりは素敵な値段(その金額で何組の家族が幸せな気持ちになるのか考えたら)だったので、5年ごとくらいでお願いできないか考えています。

5周年は2023年です。お楽しみに。テーマとズレてすみません。最後は、5年先まで考えているコーチでした(^_^)あ、この画面タップすると、面白いことになりますよ(^^)

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)