田舎に子どもが帰ってくる方法

2020年01月30日 08:48
カテゴリ:人として

田舎にも少なからず子どもはいます。
子どもは毎日楽しく、のびのびと生活しています。

そんな子どもが
「どうやったら田舎に帰ってくるのか?」

よく話し合われることだと思います。

私の答えは
【ため息をつかない】
です。

子どもは楽しく過ごしているのに、そのそばでため息をついて「マイナスのイメージ」を育ててしまっていませんか?

「は〜、○○せんとなぁ〜(╯︵╰,)」

知らず知らずのうちに子どもも引っ張られて、マイナスイメージが増えて、『田舎って住みづらい』と思ってしまう。

雪や畑や米作りや伸びてきた雑草や散らかった家や地区の集まりや・・・どう向き合ってますか?

仕事もそうで、必要な事って学校で学ぶ事なんかじゃなくてもっともっと簡単な事じゃないですか?だからこの答えも簡単だと思っています。

自分が仕事で気をつけている事
「返事は0.2秒」、「頼まれごとは試されごと」、「出来ない理由を探さない」、「何をするか、どこまでするか」
(私の言葉ではありません)

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)