部活動停止要請について

2022年09月14日 09:35
カテゴリ:気になること

丸山知事(島根県)が要請した8月29日から9月11日までの部活動停止要請。ネット上でもその対応に様々な意見がありました。対応を疑問視する声や県に批判が寄せられることも。生徒やその保護者や私のようなチームをもつ関係者にも色々と疑問の残る対応だったことと思います。

山陰中央新報さんが13日火曜日の新聞で取り上げてくれていました。

【県、減少に「一定の効果」】
そんな見出しもありました。ある方のコメントで「部活動と学園祭による感染拡大が同時進行しなかった」とも。そして、減少が分かるグラフも載っていました。

が、、、果たして一定の効果はあったのでしょうか?

これまでに少年サッカーの活動で起きたクラスターが全国に多くあったでしょうか?体育祭などの学校行事よりも20人以下のメンバーによる活動の方が危険なのでしょうか?学校は大切で学校外の活動はいつでもできるそのような扱いなのでしょうか?

参考までに部活動等を停止にしていない広島県と東京都の感染者数のグラフを載せておきます。停止にしなくても減少していますが、、、。

考えて行動するので、どうか判断は各指導者に、信じて、任せて下さい。

情報元 新型コロナウイルス の統計情報 - 島根県 https://g.co/kgs/Z4wYt3 他、広島県、東京都のデータを載せさせてもらいましたm(_ _)m

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)