安全面だけで物事は判断出来ますか?

2022年04月28日 08:57
カテゴリ:気になること

毎日コロナの状況、ロシアのウクライナ侵攻のニュースばかりで嫌になるとともに悲しい気持ちになりますね。

そんな中、北海道・知床半島沖で観光船の事故があり、多くの方の気持ちを思うと心が苦しいですね。

昨日はその会社の社長が初の会見を開き謝罪をしていました。座礁事故を起こしていたり、無線が故障していたり、これまでのことから考慮すべきことがあったことと、天気予報の警報等をふまえ当日考慮すべきこと、それらを踏まえ当日どうするかの『判断』がどうだったのか問われていると思うのですが、同じように何かを提供する立場として思ったことがあります。

この社長を擁護するわけでも、肯定するわけでもないことをご理解下さいm(_ _)m

私もサッカーの練習を提供しています。『安全面』を考えたら今も中止です。島根県のコロナウイルス感染者数過去最高を先日も更新しました。飯南町でも出ています。子どものワクチン接種もまだ2回目は終わっていません。打っていない子が多いことも知っています。安全面を考えたら、夜勤後の送迎なんてもってのほかです。安全面を考えたら、第2回キラキラ飯南はあんな大雪な中やるべきではありません。サッカーの活動とはいえ、どれも命に関わることです。

安全面だけでは判断していないところが私にもあります。「にも」というのは、この社長にもあったんだろうなと思うからです。コロナ禍での経営だったり、従業員に給料を払う責任だったりかな。社長になったことがないので考えが浅くてごめんなさい。
私は、1年間のサイクルで春夏秋冬いいイベント・サッカーの試合・練習する場を提供したいと考えています。なので今年の4月から安全面だけで考えたら中止ですが、1年の振り返り、キャプテンの交代、ここまで積み重ねてきた現5年生の歩みをもう止めたくないという想い、何よりゴールデンエイジのみんなに運動する場を提供したいと考えて再開しました。

これを書くことで、結果的にこの社長をかばうようになることも分かっています。ですが、思ったことなので嘘なく書きました。すごく悩みますが、これからも練習する場は提供すると思います。一生懸命考えますが、一つ一つの『判断』を正確に出来るとは限りません。それでも良ければ私と皆さん付き合って下さいm(_ _)m

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)